当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しています。
ステマ等は行っておりませんのでご安心ください。

フリーナンスとは?その補償内容や評判について徹底調査!

フリーランス・個人事業主を支えるお金を保険のサービス「FREENANCE(フリーナンス)」

フリーランス・個人事業主を支えるサービスである「フリーナンス」についての紹介です。

最近では様々な職種で個人事業主、フリーランスとして活躍する方が増えましたよね。

私も新卒を一年経験した後からは、ずっとフリーランスとして活動しています。

その反面で、会社に属していると雇用保険や社会保険、各種福利厚生で守ってもらえるものも多いですよね。

一方で、個人事業主やフリーランスはどうでしょう?

もし体調不良や事故で働けなくなった場合や、取引先の備品を壊してしまった際には損害を被ることもあります。

ほかにもサラリーマンとは違い、会社が管理する税務業務も自身で管理しなければならなくなります。

そのようなフリーランスを助けるためにローンチされたサービス「フリーナンス(FREENANCE)」について紹介いたします。

本記事の内容

この記事では最近フリーランス、個人事業主の界隈で噂になっている「お金」と「保健(保険)」にまつわるサービスである「フリーナンス(FREENANCE)」を紹介いたします。

フリーナンスはGMOインターネットグループ株式会社が運営する、フリーランスや個人事業主にとってメリットが盛沢山のサービスです。

そのフリーナンスってどんなものなの?補償内容は?評判はどうなの?といった疑問を解消していきたいと思います。

フリーランスの課題

お金の課題を考える人

フリーランス、個人事業主で活動をしていると様々な課題を感じませんか?

  • 屋号口座を開設したいけど手続きが面倒、開設までの日数が掛かりすぎる
  • 請求書を送付してからの入金サイクルが遅い
  • 仕事を引き受けた先でもし問題を起こしてしまったらどうしよう
  • 心身の問題や天災などで働けなくなったらどうしよう
  • 個人情報保護の観点からもビジネス用住所が欲しい
  • 無料で使える決済リンクが欲しい(別途手数料)

フリーナンスとは

フリーナンスの横長ロゴ

フリーナンスは「フリーランス」と「ファイナンス」の造語をサービス名としているようです。

無料の会員登録でほとんどのサービスを受けることができます。

そして、無料の補償に加えて「業務過誤補償」など各種補償の追加も可能です。

そして、有料プラン(490円/月もしくは980円/月)に加入することで、「決済リンク」の利用料率下げることも可能です。

これは、フリーランスや個人事業主として活躍するにあたって大変注目できるサービスです。

無料会員だけでも、複数のサービスが利用できるのでぜひお見逃しなく。

運営会社概要

会社、企業のビル

フリーナンスGMOクリエイターズネットワーク株式会社 (英文表記:GMO Creators Network, Inc.)によって運営されています。

同社は、2002年4月に設立され、本社は東京都渋谷区にあり、支社が福岡にあります。これは、株式上場もしているGMOインターネットグループ株式会社のグループ企業です。

GMOクリエイターズネットワーク株式会社は、その中のフリーランス向け金融支援サービスを運営しているようです。

GMOインターネットグループ株式会社には国内外に数十のグループ会社があります。

この会社の株主構成は、GMOペパボ株式会社、GMOインターネットグループ株式会社、学校法人早稲田大学、株式会社アクシス・ワン(第一交通産業グループ)、金田直己事務所、株式会社です。

母体企業が大きいため、怪しさを払拭でき、かなり安心感がありますよね。

インターネットを中心に、広告・メディアや金融、インフラ、テクノロジー開発までITの分野でできることには何でも着手されています。

その中のGMOクリエイターズネットワーク株式会社ではフリーランス向けの金融支援サービスである「フリーナンス」を提供することで、フリーランスの方々のビジネスを支え、新たな価値を創造しています。

フリーランスユーザーの増加も鑑みると、今後の更なる発展が期待されますね。

サービスの概要

各種サービス

フリーナンスのサービス内容は大きく分けて5つあります。

内容としては、「フリーナンス口座」「即日払い(ファクタリング)」「あんしん補償」「決済リンク」「バーチャルオフィス(プレミアムプランのみ)」があります。

それぞれ以下が概要です。

サービス名概要
フリーナンス口座屋号やペンネームで口座が作れ、メインバンクとの振替も可能
即日払い(ファクタリング)取引先へ送った請求書で、即座に報酬を先払い(要手数料)
あんしん補償加入プランに応じた各種損害補償(Basicが無料で付帯)
決済リンクURLやQRコードの各種決済用リンクを発行可能に
バーチャルオフィスビジネス用と自宅とは別の住所を指定可能(銀座・福岡のみ)

この詳細については、以下「各種サービスの詳細」セクションで触れていきます。

なぜ無料なの?

貯金ができる財布

フリーナンスでは、専用の口座を開設できる上に振替も無料で行うことができます。

それに加え、ファクタリングや各種補償などさまざまなサービスが無料で使えます。

でも、どうしてそれが無料なの?怪しい・・・って思う人も多いはずです。

そんなフリーナンスでは、以下を収益源としているようです。

上記で集まったお金を介してサービスの維持でてきているようです。

また、しっかりと収益源も明示されているのは安心材料にもなりますよね◎

フリーランス・個人事業主を支えるお金を保険のサービス「FREENANCE(フリーナンス)」

利用方法

使い方や操作方法

利用方法は無料会員登録(審査あり)を行い、発行する請求書の入金先をフリーナンスの口座に指定するのみです。

そして口座への入金を継続して行うことで、フリーナンスのさまざまなサービスが自動で適用されます。

あなたのフリーナンス口座に入金された報酬は、後日メインバンクに自動で振り替えられます。
(振替手数料は無料です)

しかし、既存で取引のある事業者さんとのやり取りには、フリーナンス宛の口座へ振込先の変更をお願いする必要がありそうですね。

また、アカウントの有効化を維持するには、一定期間毎の入金が必須となります。

利用イメージ

フリーナンスの利用イメージ

詳しくはフリーナンスのご利用マニュアルをご覧ください。

加入のメリットと各種サービス詳細

サポートしている各種サービスの概要について上述いたしましたが、ここでは各サービスの詳細について触れていきます。

フリーナンス口座

インターネットの口座で送金する

フリーナンスでは、事業用にあなた専用の収納代行用の口座を作ることができます。

あなた自身の名義(屋号・ペンネームも可)の口座を無料で使え、フリーナンス口座に振り込まれた報酬は毎週一回と月末月初の営業日に、事前に登録したメインバンクに振り替えられます。
(GMOあおぞらネット銀行をメインバンクに設定すると平日毎日振替可)

その際の振込手数料もフリーナンス側が持ってくれるため、あなたは一切の負担を負うことはありません。

ここでのデメリットのみを挙げると、取引先→フリーナンス口座→メインバンクというフローを経ることで、キャッシュフローが少々遅れる可能性があります。

しかしながら、最大4日程度のキャッシュフローを遅らすだけで、安心な補償とその他サービスの利用権が手に入ることを考えるとメリットの方が確実に大きいです。

即日払い(ファクタリング)

「factoring」の文字が書いたメモと電卓

近年利用者が急激に増加している請求書を即日現金化できるファクタリングサービスです。

このサービスは登録後すぐに利用可能です。初回利用は手数料50%キャッシュバックのキャンペーンを行っている場合があります。

請求書を買い取ってもらうことから、請求書を発行した先の取引先(クライアント)にも知られることなく現金を手に入れることができるため、すぐにでもお金が必要な場合や経費に回したい場合にはかなり有用性があります。

このサービスと、お金を借りるのと何が違うの?と気になる方もいると思います。

その一番の違いは手数料の安さにあります。

借りる場所や金額にもよりますが、通常カードでのキャッシングをした場合には15~18%の手数料が掛かります。

しかし、このファクタリングサービスでは請求書(資金を受け取る証明)を対価に、3~10%の手数料で、即日お金が支払われます。

また、手数料の料率については、あなたがフリーナンスの口座を使えば使うほどに安くなっていきます。

以下がファクタリングのご利用手順です。

ファクタリングサービスの説明

各種補償とその内容

安心を手に持っている

フリーナンスのサービスの中で最も無料の恩恵が得られるといっても過言ではないサービスです。

フリーナンスの補償には大きく分けて3つのプランがあります。

補償プラン
  • フリーナンスあんしん補償Basic
  • フリーナンスあんしん補償
  • フリーナンスあんしん補償プラス

それぞれについて説明していきます。


フリーナンスあんしん補償Basic

無料で最高5,000万円まで補償されるプランです。

個人事業主やフリーランスとして活躍する際、どんな職種においても事故は起こり得ます。

そんな方々に向けて「最低限の安心を」と付帯する補償です。

補償内容は、業務遂行中の事故仕事の結果に対する事故に最高5,000万円受託物の事故に最高100万円補償してくれるというものです。

詳しくはこちらをご覧ください。


フリーナンスあんしん補償

Basicプランに加えて、さらに万全な補償体制にしたいときにはこちらを選んでください。

こちらに加入するためには、月額490円~の有料プランに加入する必要があります。

補償内容はBasicプランに加え、受託物の事故が最高500万円まで増額され、「著作権侵害」や「情報漏洩」、「納期遅延」など、フリーランスの活動を支える補償が充実しています。

それぞれに最高500万円の補償が追加されます。

それが月額490円の保険料で済むことを考えると大変手厚い保険内容ですね。

その他の詳しい内容についてはこちらをご覧ください。


フリーナンスあんしん補償プラス

このプランは、あいおいニッセイ同和損保保険株式会社が引受保険会社として入っています。

フリーナンスを経由すると、あいおいニッセイの保険に入るよりも44%安く加入することができます。

しかし、フリーナンスの団体加入とみなされるため、別途年額3,000円(非課税)が必要です。

無料やBasicプランとの大きな違いは、ケガや病気の休業補償が最長で1年間受けられるという点です。

仕事中に限らず、日常生活や旅行中、天災まで24時間365日のあらゆる被害に適用されます。

上述した2つのプランに比べて、少し特殊なプランとなります。

詳細はこちらをご覧ください。

バーチャルオフィス

バーチャルオフィス

利用には月額770円もしくは月額2,420円~の利用料が掛かります。

バーチャルオフィスってあまり馴染みの無い人も多いかと思います。

イメージとしては、ビジネスで利用する住所を貸してもらうことです。

こんな人におすすめです
  • 自宅とは違う場所にビジネス用の住所が欲しい人
  • 都心の一等地に住所を置きたい
  • コストを抑えて事業用のオフィスを利用したい
  • 登記NGの物件に住んでおり、登記できる住所が欲しい

法人へ向けたバーチャルオフィスはよく拝見します。

しかし、フリーランスや個人事業主に向けたバーチャルオフィスがこの価格は珍しいです。

もし郵送物があった場合は、希望の場所へ郵送してもらえます。
(※月額のプランによってスパンが異なります)

サービス詳細はこちらから

フリーランス・個人事業主を支えるお金を保険のサービス「FREENANCE(フリーナンス)」

実際に利用した人の評判は?

母体は会社で怪しくないのは分かったけどフリーナンスって結局のところどうなの?評判は?

と、最初は私も同じことを思っていました。

そのため、とりあえず無料登録だけしとくか・・・みたいな感じでした。

兎にも角にも、実際に利用した人の口コミが一番役立つのではないかと思います。

実際に合った口コミをみていきます。

悪い口コミ

  • 登録は完了したが、法人とのやり取りがあることが前提でサービスを受けられなかった。
  • フリーナンスの審査に落ちた。理由を聞いても応えてくれないし再審査もしてもらえない。意味不明。
  • 登録するだけであんしん補償が付帯すると思ったのにそうではなかった
  • 良い噂を多く聞いて加入しましたが、個人情報や身分証などの情報を与えたうえで振込先の変更まで促され、囲い込まれている感じがすごい
  • 口座が使いにくすぎる

Google検索でも、審査関連などがよくでてきます。

それは、審査に落ちて再審査も受け付けてもらえないことの酷評からだと思います。

利用前にはしっかりとご利用ガイドに目を通すことも大切かと思います。

いい口コミ

  • 保険料ゼロで損害保険に入れるのはめちゃくちゃいい。これからも利用しようと思います。
  • ファクタリングの手数料が安いので利用したいだけだったが補償もつくのが嬉しすぎる。
  • フリーナンスの会員であることが取引先からの評価につながりました。
  • 損害賠償保険や所得補償を探していたところ丁度いいサービスがあった。
  • 決済リンクをどこよりも手軽に使えるのはいいですね。

このように、やはり無料で利用できることのいい評判が目立ちますね。

1円も払わずに補償がついてくるのは何より嬉しいですよね。

フリーナンスに関するよくある質問

フリーナンスのよくある質問についてまとめました。

与信スコアが上がると良いことがありますか?

与信スコアが上がると、即日払いの手数料が下がります。
それだけではなく、現在活用方法を複数の金融機関と話し合っています。
準備万端で新サービスの告知をお待ちください!

あんしん補償の適用開始日について教えてください

あんしん補償は、フリーナンス会員に自動付帯する損害賠償保険です。

しかしながら、保険の適用が開始されるまでには一定の期間を要します。

① 新規で会員登録した場合

あんしん補償(プレミアム・レギュラープランに付帯)

  • 登録完了月の翌月15日から適用開始

あんしん補償 Basic(フリープランに付帯)

  • 毎月15日までに登録完了した場合、翌月1日から適用開始
  • 毎月月末までに登録完了した場合、翌月15日から適用開始

② 会員登録後にプラン変更した場合

A)旧プランの保険が適用開始になっていない場合

新規で会員登録したとみなし、①のルールを適用します。

B)旧プランの保険が適用開始済みの場合

下記のとおり、プラン変更に伴う保険の「空白期間」が生じないようになっています。

  • プラン変更月の月末までは旧プランに付帯する保険が適用
  • プラン変更月の翌月1日から新プランに付帯する保険が適用

③ 会員休止後に復旧した場合

新規で会員登録したとみなし、①のルールを適用します。

電話サポートは行っていますか?

フリーナンスはお電話でのサポートは行っておりません。

各サービスについては「問い合わせ」のページから運営事務局へお問い合わせください。また、「よくある質問」のページもぜひご利用ください。

FREENANCE決済リンクの代金はいつ振り込まれますか?

決済代金は下記のタイミングで、フリーナンス口座へ振り込まれます。
・月初〜15日の売上:当月最終日にお振込
・16日〜月末までの売上:翌月15日にお振込 (休日の場合は前営業日)
なお、振込元は当社ではなくGMOイプシロン株式会社になります。

あんしん補償の加入証明書や保険証券は発行できますか?

発行できません。

あんしん補償の適用対象であることを取引先等に明示する場合、プロフィール機能をご利用ください。

招待コード

フリーナンスには友達招待プログラムなるシステムがあります。

登録完了後、自身の招待コードを入力すると招待した人に2,000~3,000円、招待された人に1,000円の報酬が得られるシステムです。

私の招待コードは【frKZ14】ですので、もし当記事がお役に立ったと思っていただけたらご入力していただけますと幸いです。

まとめ

フリーナンスは、無料で利用できる大変画期的な、今までにないサービスです。

そのため怪しいと言う人もいますが、全くそんなことはありません。

個人事業主やフリーランスの方は、有料プランへの加入は検討しなくとも、今すぐにでも登録だけでもしておくべきです。

運営母体もしっかりしており、ビジネスモデルもサイト内に明示されています。

私もフリーランスの身でありながら、不安を抱えることも多々あります。

もしあなたが、そんな私と同じ境遇でしたら、この記事を通して少しでもお役に立てますと幸いです。

フリーランス・個人事業主を支えるお金を保険のサービス「FREENANCE(フリーナンス)」

コメント

タイトルとURLをコピーしました